浜田バルの概要

現在の変更点について

☆ダイニングバーQさんのバルタイムが変更になっています。
変更前)17:00〜22:00
変更後)18:00〜22:00

☆シェフの都合がつかず、インドカレーアハメドさんが不参加となりました。

☆エルフさんの生演奏は「19:00〜」となっておりますので、ご了承くださいませ。

第4.5回浜田バルについて

今回のバルは、臨時的に開催します。
アルバイトの入れ替えなど様々な事情がある中、浜田の冬を盛り上げるため参加店の皆さまには無理をお願いしました。
今回やむなく参加出来ないお店もありますが、冬のプチバルをお楽しみください。

wp_top_45

めちゃくちゃよく解る、バルの概要と楽しみ方

前編:テレビ東京 地方の底力Vol.11 放送
後編:日本テレビ 9月26日放送アナザースカイ 中山美穂とバル

バルマップ(パンフレット)のダウンロード

浜田バルマップ

※バルマップ PDFファイル【5.9MB】※上の画像をクリックするとダウンロードしていただけます。

浜田バル」とは、スペイン語で「BAR(バル)」英語では(バー)と呼ばれ、日本の(バー)と呼ばれるお店とはちょっと違います。
朝はモーニング、昼はランチ、お友達とちょっと休憩したり夜は顔なじみと会話を弾ませながら軽く一杯。
という感じで、気軽に利用しています。生活習慣に根ざしたスペインのバルは、人々のコミュニケーションの場として重要な要素を持っています。

そのようなバルには、お酒(飲み物)だけではなく食べ物もあります。お酒と一緒に出される(ピンチョー)という簡単なおつまみのことをさします。(複数形でピンチョスとも言います。)
もともとは、お酒についてくる無料のピンチョーが人気となり、工夫されたメニューとして出されるように変化しました。アイデアが盛り込まれた豊富なメニューが手頃な値段で味わえるのです。

日本では、「函館バル街」が元祖として有名ですが、今では日本全国へ広がりを見せています。
街バルジャパン公式サイトや街バル情報局もあり、全国で開催されているバルを知ることもできます。